きくち歯科クリニック
コンセプト診察案内院長紹介医院紹介設備紹介アクセスお知らせ
コンセプト


白い歯の比較表

  保険 自由診療
 
名称 硬質レジン ハイブリッド・セラミックス ポーセレン・メタルボンド ゴールド・メタルボンド オール・セラミックス
素材
プラスチック

プラスチックと特殊ガラス
の混物

セトモノと金属

セトモノと純金

ジルコニヤ
自然さ

隣の歯と近い

隣の歯とほとんど同じ

隣の歯とほとんど同じ

隣の歯とほとんど同じ

隣の歯とほとんど同じ
変色しにくさ ×
着色・変色がある

着色・変色の可能性はある

着色・変色なし

着色・変色なし

着色・変色なし
強度性

柔らかいので、破折・磨耗あり

天然歯と同じぐらいの硬さ

天然歯よりも若干固め

天然歯より若干固め

天然歯と同じぐらいの硬さ
体との調和
適応症例
保険で認められている範囲内で対応できます。
詰め物・被せ物の両方
単冠・ブリッジどちらもOK!
被せ物のみ
単冠・ブリッジどちらもOK!
被せ物のみ
単冠のみ
被せ物のみ
単冠・ブリッジどちらもOK!
治療代   詰め物¥31,500〜
単冠一本¥52,500〜
単冠一本¥73,500〜 単冠一本¥105,000〜
¥157,500〜
特徴 樹脂を素材にした被せ物、永年使用していると、変色したり、磨り減ってしまうことがあります。
力のかかる奥歯については補強する金属を使用できないという制限があります。
セラミックの硬さと樹脂の粘り強さを持った素材を使用。保険のプラスチックのかぶせものよりも、より永く白く美しい歯を保つことができます。金属の上に重ねて作る方法と、強化繊維を入れて補強して金属を使用せずに作る方法があります。

金属の上にセラミックを焼付けたもので、強度に優れ保険のプラスチックの被せ物とは異なり、すり減らず、変色もありません。
メッキの技術を応用して、より精密なかぶせものを純金で作り、その上からセラミックを焼き付けています。金属部分が純金ですから、歯茎との境目に気になる黒ずみが出にくく、明るく仕上がります。
生きた歯を削って被せる場合が有効!
金属を使わないセラミックだけでできたブリッジです。っより自然な色合いと形を再現します。永年の使用にも変色せず、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

↑ページの先頭へ